【公式】ゆがみが気になる方!骨盤矯正なら北中城村の整体はーもにーへ!

骨格調整はーもにー

 070-5690-0002

営業時間/9:00~20:00(最終受付18:30)
火・木曜日/9:00~22:00(最終受付20:30)
土・日曜日/9:00~18:00(最終受付16:30)

【定休日】なし ※完全予約制

おかあさんの体こそ!!!

投稿日:

最近赤ちゃんの施術が増えているはーもにーですが
それに伴ってお母さんたちの施術も増えてきました!

妊娠出産って人生の中でもかなりの大イベントですよね。
体も大きく変化します。

私も出産してみて
「自分の体がこんにゃくみたい」
と驚いたのを覚えています。

そして産後ボロボロの状態で始まる
「おかあさん」

出産で踏ん張って股関節おかしくなるし
授乳や搾乳で下向きすぎて首壊れるし
抱っこも沐浴も慣れていないから変な力入って
手首痛くなるし
睡眠不足で頭痛くなるし

ととにかく体調不良のオンパレードですよね。

自分が経験してみても、
はーもにーに来るお母さん達をみても
体への負担が大きいことを実感します。

育児中あるあるをあげてみると…

育児中はオムツ替えだったり
授乳だったりとにかく下向くことが多いです!
可愛いから抱っこしてても顔見たいし^^

→首の筋肉に影響

少し大きくなってくると
抱っこの時、片側の骨盤に乗っけるようになります!

→乗っけている方の骨盤が下がる

寝る時もこどもがお母さんの肘を抱えながら寝るとか
耳を触りながら寝るとか
何かしらの癖に付き合って長時間同じ姿勢で
じっとしているなんてこともあるはず!

更に同じ布団で寝ているとこどもって
親に垂直に刺さってきませんか?
ささってこなくても密着していて寝返りがうてなかったり
寝ていてもつぶさないように緊張していたりします。

→オフになれない、常に体に力が入っている

そうそう、添い乳も忘れてはいけません

→首が歪む、身体を捻じっているので背中や腰が痛くなる

パッと思いついただけでも
これだけ出てきます。

お母さんになると子どものことを優先してしまいがちですが
お母さんの調整こそ大切
だなと思います。

はーもにーは赤ちゃん連れでも調整受けられます!

完全母乳で長時間預けられない
なんて場合でも、
お父さんが待合室や車で抱っこして待っていてもらって
途中で泣いた場合は施術を中断して授乳OKです!

預けられない、付き添ってもらえないなんて場合でも
相談していただければ施術を受けている間
スタッフのどちらかが抱っこします!

まあ理想は預けて来た方がお母さんスイッチが切れて
完全にリラックスできるので
可能ならば預けて来た方がいいですけどね^^
1人の時間大事です。

でもいろんな事情があると思うので
まずは電話で相談してみてくださいね♪

体がキツイと笑えません。
痛いところがあると気持ちも沈みます。
「ダメな母親だ」と自分を責める前に
からだを整えてみませんか~?

-新!外間あんりブログ

Copyright© 骨格調整はーもにー , 2019 All Rights Reserved.